トップ

家具のアウトレットの魅力

家具のアウトレットとは

家具のアウトレットについて

日本でも完全に定着した“アウトレット”という言葉。洋服や靴、服飾雑貨はアウトレットで買うという人も増えていますし、最近では家具もアウトレットで購入できるようになっています。

しかし、そもそも“アウトレット”という言葉にはどんな意味があるのでしょうか?アウトレット家具とはどんなものなのでしょうか?

“アウトレット”とはどういう意味ですか。
英語のアウトレットはそもそも「出口」「はけ口」の意味です。ですからアウトレットとは、工場直売、工場から直接搬出するという意味です。そこから転じて、季節外や旧モデルの商品、売れ残り商品、少しの傷のある商品などで実用性は問題のない商品を値引き価格で販売するのがアウトレット商品、それらを扱う直販店がアウトレットショップ。そのショップの集合したのがアウトレットモールと呼ばれるようになりました。

アウトレット家具のとはどんなものですか?
アウトレットの言葉の意味にもあるように、扱う商品は、在庫が残った、あるいは生産中止になった旧モデルの商品など実用性に問題のないものです。欠陥品や不良品、ましてや中古品ではないので安心して使えます。

メーカーや専門販売店が在庫を処分するという目的もあり工場での直販、直販店での販売という形で仲介業者を通さないので、通常よりも低価格で販売されています。

このように、最近では、服や雑貨だけでなく、家電や家具などもアウトレット商品が購入できるようになっています。イームズやル・コルビジュ、カリモクのソファーやイスのようアイテムが自分の部屋にあれば、おしゃれ度アップ間違いなしです。アウトレット家具の中にもそんなお宝家具たちがあなたとの出会いを求めて待っているかもしれません。

Copyright © 家具のアウトレットとは. All rights reserved.